【ぜひ行きたい】広島本通商店街のおすすめ観光スポット

広島本通商店街

中四国最大のショッピングストリートとして知られる本通商店街は、広島の老舗やおしゃれカフェ、人気グルメのお店が集まる注目スポットです!
今回はそんな広島本通商店街の観光で、ぜひ行ってほしいおすすめのスポットや楽しみ方をご紹介します。

目次

広島本通商店街ってどんな場所?

広島本通商店街

広島本通商店街は、広島市中区にある商店街です。1日平均約10万人が通る中四国最大のショッピングストリートです。

広島の人が「市内に行こう」と言うとき、大抵は本通り周辺に行くことを意味するという方も多いのではないでしょうか。 それほど本通りは地元民にも愛される広島市の重要なスポットです。

本通りには、100年以上続く老舗も多いですが、店舗の移り変わりも激しく、新しいお店もたくさんあります。本通りを歩けば広島の今のトレンドが分かると言っても過言ではありません。

現在も続く最も古いお店は、1615年に創業したと言われています。

1945年8月6日の原爆により、広島のまちは焼け野原となり、本通りのほとんどのお店も焼けてしまいました。その後少しずつ復興をし、1954年には初代のアーケードが完成しました。

本通りで広島の老舗巡りをしよう!

創業100年を超える老舗も多い本通り!そんな老舗の中からぜひ行ってほしいおすすめの老舗や長く愛される人気のスポットをご紹介します。

広島生まれのパン屋「アンデルセン」

広島アンデルセン

本通りの中でひと際目を引くルネサンス様式の建物が広島アンデルセンです。

アンデルセンの建物は、もともと銀行でしたが、1945年に投下された原爆により被爆しました。その後タカキベーカリーが買い取り、リノベーションし1967年に広島アンデルセンとしてオープンしました。

また2020年には、耐震補強や全階改装を終えてリニューアルオープンし、人気スポットとなっています。

「食卓に幸せを運ぶ」という想いのもと作られた広島アンデルセンのパンは、今や広島だけでなく全国的にも知られるようになりました。

広島アンデルセンには、1階にパンやデリ、スイーツが買えるベーカリーマーケットがあり、2階にはパンや出来たての料理が味わえるアンデルセンキッチン、3階にはパンや料理などが学べるカルチャースクールがあり、建物全体でパンのある豊かな暮らしを提案しています。

週末の朝(8:00~10:45)には、アンデルセンキッチンにてパンを楽しむ朝食も味わえますよ。

広島アンデルセン
住所:広島県広島市中区本通7-1
公式サイト:https://www.andersen.co.jp/hiroshima/
営業時間:
[ベーカリーマーケット]10:00~19:30
[サンドイッチスタンド]7:30~17:00
[キッチンカー]11:00~15:00
[2F レストラン]平日 11:00~21:00(ラストオーダー20:30)土日祝日 8:00~21:00(ラストオーダー20:30)
※最新の営業時間は公式サイトをご確認ください。

本通ヒルズの老舗「多山文具」と「渡部陶苑」

本通ヒルズ

2007年に多くの人が待ちわびる中オープンしたのが本通ヒルズです。

本通ヒルズは、本通りでは珍しい共同ビルです。小さな店舗がひしめき合う本通りで、大きなビルを共同でつくるという取り組みは他に類を見ない試みでした。

そんな本通ヒルズをつくったのが、文房具の老舗「多山文具」と、明治以前から時代に合わせて業態を変えながら営業してきた老舗「渡部陶苑」です。

1897年に創業した「多山文具」は、広島の本通りで100年以上続く老舗の文房具店です。本通ヒルズの3階にあります。

多山文具には、実用的な文房具や、多山文具限定の文房具など、さまざまな文房具が販売されています。
カープ柄の文房具や地元らしさが溢れる文房具など、多山文具でしか買えないオリジナル商品もありますよ。文房具好きはワクワクすること間違いなしです。

そして「渡部陶苑」は、同じ本通りヒルズ内、3階の多山文具のお隣にあります。

店内には、和食器やガラスの食器、お箸、お弁当箱などさまざまな食器が販売されています。棚にぎっしりと並んださまざまな食器を見ているとウキウキしてしまいそうです。店内を歩くと宝探しをしている気分になりそうですね。

本通りでのお買い物ついでに、ぜひ本通りヒルズの2店舗にも立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

多山文具 本通ヒルズ店
住所:広島県広島市中区本通8-23 本通ヒルズ3階
公式サイト:http://tayama-bungu.net/shop/8
営業時間:10:00~20:00
渡部陶苑
住所:広島県広島市中区本通8-23 本通ヒルズ3階
公式サイト:https://watanabe-touen.com
営業時間:10:00~20:00

地元で愛される洋菓子店「バッケンモーツァルト」

バッケンモーツアルト

広島で知らない人はいないというほど人気のクッキーといえば「からす麦クッキー」ですよね。

体にやさしい原料でつくられた飽きのこない味は地元広島を中心に多くの世代に愛されています。

そんなからす麦クッキーをはじめ、さまざまな洋菓子をつくっているのが、バッケンモーツァルトです。

広島県内のさまざまな場所に店舗がありますが、本通りのお店はカフェが併設されているのが特徴です。

本通りで、バッケンモーツァルトの洋菓子を味わいながら、ゆっくり過ごしてみるのもおすすめですよ。

バッケンモーツァルト中央通り本店
住所:広島県広島市中区堀川町5-2
公式サイト:http://www.b-mozart.co.jp/
営業時間:10:30~21:00

広島産ビーズを楽しむ「サンモールビーズブティック」(金・土限定)

サンモールビーズブティック

世界から高く評価されているグラスビーズの会社「TOHO BEADS」。実は、1957年に広島で生まれた会社なんですよ。

グラスビーズというのは、ガラスでできた小さなビーズのことです。

TOHO BEADSがつくるグラスビーズは、形状にばらつきが少なく、品質が高いことから、日本のみならず、世界中で高く評価されています。

そんなTOHO BEADSのビーズを多く取り揃えるビーズブティックが、金曜日と土曜日限定で広島本通りのサンモールにオープンしています。

さまざまな種類のビーズや、手に入りにくい特殊なビーズなどがあり、見るだけでも楽しい空間です。

ビーズブティックにはカフェも併設されていて、お茶を飲みながらひと休みもできますよ。

アクセサリーがつくれるワークショップもやっているので興味がある人はぜひ参加してみるといいですね。

サンモールビーズブティック
住所:サンモール4階 広島市中区紙屋町2-2-18
公式サイト:https://www.sunmall.co.jp/beads/
営業時間:毎週 金・土曜日 10:30~19:00

本好きに人気の古本屋「アカデミイ書店」

アカデミイ書店

本通りにある創業70周年を迎える広島の老舗古書店が「アカデミイ書店」です。

アカデミイ書店では、美術・歴史・学術書などの書が多く、レアな本や掘り出し物もあると、本好きに人気のスポットになっています。

また、広島の郷土誌や原爆関連の書も充実していて、広島を感じることのできる古書店ですよ。

アカデミイ書店 金座街店
住所:広島県広島市中区本通1-7
公式サイト:http://www.academysyoten.jp/
営業時間:10:00~20:00

本通りで広島ならではのお土産を買おう!

広島本通商店街にはお土産屋さんもあり、広島市のみならず広島県内のさまざまなお土産を買うことができます。
広島の地酒や高品質な調味料、特産品や熊野筆などの工芸品もありますよ。
本通りでしか買えないお土産を購入するのもおすすめです!

広島県内の旬の情報と特産品が集まる場所「ひろしま夢ぷらざ」

ひろしま夢ぷらざ

広島本通りに行くならぜひ行ってほしい場所が「ひろしま夢ぷらざ」です。本通りで最も人が集まる場所と言っても過言ではないほどの人気スポットです。

ひろしま夢ぷらざでは、広島県内の各地域のお酒や調味料、お弁当、お惣菜、スイーツなどのさまざまなお土産が販売されています。

手に入りにくいお土産や、ザ・広島ブランドの商品も多くあり、人気なものはお昼すぎには完売してしまうこともありますよ。

2022年9月にオープン以来初めての大規模リニューアルをし、さらに人気スポットとなりました。

ひろしま夢ぷらざに行けば、今まで知らなかった広島に出会えるかも知れませんね!

ひろしま夢ぷらざ
住所:広島市中区本通8-28
公式サイト:https://www.yumeplaza.com/
営業時間:10:00~18:00

創業120年の広島のお土産屋さん「長崎屋」

長崎屋

1892年に広島で創業した「長崎屋」。「長崎屋」という名前ですが、広島のお店ですよ。長崎さんが創業したため「長崎屋」という名前になっています。

1945年の原爆投下によって店舗を焼失しつつも、その2年後に今の本通りに開店しました。戦後の復興とともにふるさとの産品をどんどん紹介しながら、地域で愛される存在になっていきました。

さまざまな広島のお土産が販売されているので、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

長崎屋
住所:広島県広島市中区本通6-8
公式サイト:https://www.hiroshima-gift.co.jp/
営業時間:10:00~18:00

本通り周辺で食べ歩きグルメを味わおう!

MELANGE De SHUHARI 広島本通店「クレープ」

広島県広島市にあるパティスリーMELANGE De SHUHARIは、専任のパティシエが作り上げる
こだわりのスイーツを提供しています。
近くに本店があり、広島本通商店街の中にあるお店はテイクアウト専門のお店となっています。
広島本通店は「長崎屋」の店先にある小さなスペースにありますよ!
マカロンやクレープなど、食べ歩きにぴったりのスイーツです!
MELANGE De SHUHARI 広島本通店
住所:広島県広島市中区本通6-8
公式サイト:https://melangedeshuhari.com/
営業時間:11:00~19:00

むすびのむさし 本通り店「おむすび」

広島の有名なおむすび屋といえばむすびのむさしを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。
むすびのむさし 本通り店では、おむすびやお弁当の店頭販売もしていますよ。
むすびのむさし 本通り店
住所:広島県広島市中区本通4-15
営業時間:11:00~15:00※売り切れる場合もあります。

WONDER SWEETS「いちご飴」

2022年1月にオープンした韓国スイーツ専門店のWONDER SWEETS!
ここで販売されているいちご飴が、かわいくて写真映えするとあって人気になっています。
本通りに遊びに行く際はぜひ味わってみてはいかがでしょうか。

WONDER SWEETS
住所:広島県広島市中区本通1-19
営業時間:10:00~18:00※売り切れる場合もあります。※不定休

広島カレーパン研究所「牡蠣カレーパン」

広島カレーパン研究所は、町のパン屋として40年以上前からパンの製造販売を行っている会社が運営している広島初のカレーパン専門店です。
広島産牡蠣がまるごと入った牡蠣カレーパンや、チーズとカレーがマッチした味わいが大人気のモッツァレラチーズカレーパンなど、12種類のカレーパンがあります。
さまざまな種類のカレーパンを1個から購入できるので、食べ比べをしてみるのもいいですね。
ぜひお気に入りのカレーパンを見つけてみてはいかがでしょうか。
廣島咖麵麭研究所(広島カレーパン研究所) 紙屋町店
住所:広島県広島市中区紙屋町2丁目2-28
公式サイト:https://bigset.jp/
営業時間:7:00〜18:00 ※無くなり次第終了※不定休

DOUBLE FLAT「フルーツサンド」

DOUBLE FLATのフルーツサンド
DOUBLE FLATは、広島県産フルーツを中心としたフルーツやフルーツサンド、スイーツが並ぶお店です。
フルーツサンドは、さまざまな種類があり、色とりどりのサンドがシューケースに並びます。
クリームの甘さは控えめで、フルーツが主役のサンドですよ。
大きなフルーツが奥までゴロンと入っていて、満足感もたっぷりです。
DOUBLE FLAT
住所:広島県広島市中区立町5−16
営業時間:10:00〜18:00 ※水曜定休日

本通りで広島グルメのランチを味わおう!

広島発祥「汁なし担々麺」

汁なし担々麵

広島が発祥で、その後全国的に広がったことで有名になった食べ物といえば、汁なし坦々麺!
発祥となった広島本通り周辺は、汁なし坦々麺のお店の激戦区なんですよ。

汁なし坦々麺は、お店によって全く違う味が楽しめます。
ぜひさまざまなお店の汁なし坦々麺を味わってみてはいかがでしょうか。

有名どころを3つ紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。
これ以外にもたくさんあるので、汁なし坦々麺好きの方はぜひ開拓してみてください。

汁なし担担麺 くにまつ
住所:広島県広島市中区八丁堀8-10 清水ビル 1F
公式サイト:https://kunimatsu-hiroshima.com/
営業時間:[平日]11:00~15:00 / 17:00~21:00 [土]11:00~15:00
※土曜日は昼営業のみ※日曜日定休日
汁なし担担麺専門 キング軒 本通店
住所:広島県広島市中区本通8−7 しげとみビル 1F
公式サイト:https://kingken.world/
営業時間:11:00~22:00
汁なし担々麺 麻沙羅
住所:広島市中区大手町2-6-8 大手町ビル1F
公式サイト:http://spicymasara.com/
営業時間:[平日]11:00〜14:30 / 17:30〜20:30※売切れ終了 [日祝]11:00〜14:30
※月曜日定休日

辛さがくせになる「広島つけ麺」

広島つけ麺

広島つけ麺は、辛いつけダレが特徴のつけ麺です。

広島の方はもちろん、全国的にもブームになったので、ご存じの方も多いのではないでしょうか。

食べに行く際は辛さに注意してください。辛さは選べたり、後から追加できたりもするので、広島つけ麺が初めてという方は、辛さは控えめにするのがおすすめですよ。

広島つけ麺は、辛いですが何度も食べるうちに病みつきになるという方も多いです。
ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

広島つけ麺のお店もたくさんありますが、ここでは有名どころを紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

廣島つけ麺本舗 ばくだん屋
住所:広島県広島市中区新天地2-12 トーソク新天地ビル
公式サイト:https://www.bakudanya.net/
営業時間:[平日・土日祝] 11:30~24:00(L.O 23:30)
※不定休
広島冷麺・広島つけ麺専門店 冷めん家
住所:広島市中区大手町2-4-6-1F
公式サイト:http://reimenya.com/
営業時間:11:00-14:00 18:00-21:00 ラストオーダー10分前
※日曜・祝祭日定休日

定番はこれ!「お好み焼き」

広島風お好み焼き

ランチを何にしようか迷ったらぜひ食べたいのが広島風お好み焼き!

広島のお好み焼き屋はコンビニよりも多いと言われますが、本通り周辺にも多くのお好み焼き屋がありますよ。

ありすぎてここでは紹介しきれないので、今回は省略させていただきますが、どこに行くか迷ったら以下の2箇所に行ってみるといいですよ。

お好み村
住所:広島県広島市中区新天地5−13
公式サイト:http://www.okonomimura.jp/
お好みセンター「/5」GOBUNNO
住所:広島市中区大手町1-7-21
公式サイト:https://www.gobunno.com/
営業時間:11:00~22:00

お好み焼きを食べる際はぜひ以下の記事も読んでみてくださいね。

あわせて読みたい
【さらに美味しくなる】広島風お好み焼きを食べる前に読んでほしい! 広島のソウルフードといえばお好み焼き!実はお好み焼きは、戦後の広島の復興において、なくてはならない存在でした。今回はそんなお好み焼きの誕生や、今も多くの人た...

広島の特産品「かき料理」

かき

広島の特産品といえば牡蠣!

本通り周辺で牡蠣を味わいたいという方におすすめなお店を紹介します。

ランチの時間から営業しているので、お昼に広島の牡蠣を味わいたいという方はぜひ行ってみてはいかがでしょうか。

かき船 かなわ
住所:広島県広島市中区大手町1丁目地先
公式サイト:https://www.kanawa.co.jp/
営業時間:11:00~14:30 / 17:00~L.O.21:00
えこ贔屓
住所:広島県広島市中区大手町1-7-20 小松テナント1F
公式サイト:http://ekohiiki.com/
営業時間:【火~日・祝・祝前】ランチ 11:30~14:00【火~日・祝・祝前】ディナー 17:00~23:00(L.O. 22:30)
※月曜日定休日(祝日は営業・翌日休み)・第1火曜日・年末年始定休日

本通り周辺のおしゃれカフェでティータイム!

本通り周辺はたくさんのおしゃれカフェやおいしいスイーツが味わえるカフェがあります。

新しいカフェも次々とオープンしているのぜひ本通りを歩きながら、お気に入りのお店を見つけてみてはいかがでしょうか。

おすすめのカフェを何個か紹介しますので、迷った時はぜひ参考にしてみてくださいね。

マカロンやケーキが楽しめるフレンチカフェ

MELANGE De SHUHARI 広島
MELANGE De SHUHARI 広島
住所:広島県広島市中区本通8-8
公式サイト:https://www.melangedeshuhari.com/
営業時間:11:00~18:00
※火日祝休業

贅沢なフルーツパフェでほっと一息

フルーツカフェタマル
フルーツカフェタマル
住所:広島県広島市中区本通1-27

選べるフレーバーティーでティータイム!

紅茶のお店 linden
紅茶のお店 linden(リンデン)
住所:広島県広島市中区本通8-29 本通赤松薬局ビル2階
公式サイト:https://linden0128.jimdofree.com/
営業時間:11:00~21:00 (Last Order20:30)

落ち着いた雰囲気でまったり!

麻里布珈琲 ROSTER 紙屋町店
住所:広島県広島市中区紙屋町1-6-9
営業時間:8:00~20:00

最後に

広島の老舗やおしゃれなカフェ、人気グルメが多くあり、日々変化する広島本通り!

広島の老舗巡りはもちろん、ランチやティータイムを楽しんだり、本通りでしか買えないお土産を買うのも楽しいですね。

アーケードのあるメインの通りから南にある通り「うらぶくろ」には、個性的なお店が立ち並び、ディープな旅をしたいならぜひ散策したい通りです。

ぜひ本通りを歩いて、広島の今を感じてみてはいかがでしょうか。

※本ページの情報は掲載時点のものです。最新の情報につきましては各店舗の公式サイトや公式SNS等でご確認ください。

目次